自分で出来る!合同会社解散・清算手続きキットは、ご自身で合同会社解散・清算手続きをされる皆様の為のキット(書式集)です。

  1. 自分で出来る!合同会社解散・清算手続きキット TOP

キット内容のご紹介商品お届けまでの流れ作成者のご紹介

株式会社解散・清算手続きキット

合同会社での事業を終わりにしたい!そのための手続きは?

直接金融という方法をご存知ですか?

合同会社での事業を終わりにするためには、解散・清算の登記の手続きが必要になります。

会社は「解散」することによって、事業活動を停止します。

そして、会社に残った財産を整理する「清算」が完了すると、会社は法律上消滅します。「解散」だけでなく「清算」まで完了して初めて、法律上「会社を閉じる」ことができます。

このような場合には解散・清算登記手続きが必要です!

  • 別会社を立ち上げるので、今の会社が不要になった
  • 法人としてではなく個人として事業を行うことになった
  • 年配になったので事業から引退したい
  • 不採算事業なので、破産する前に自主的に会社を閉じたい

合同会社はどうやって 解散 するの?

合同会社は総社員の同意によって解散できます。

社員とは出資者を意味します。合同会社は少人数の信頼できる出資者同士が運営する会社です。解散についても、出資者同士で話し合いが付けばいつでも解散できます。

解散が決まったら解散の登記をします。

合同会社はどうやって 清算 するの?

会社の解散が決定したら、清算を担当する「清算人」という人を選びます。社員から選ぶこともできますし、外部の第三者から選ぶこともできます。

清算人が決まったら、清算人の登記をします。

清算というのは、会社の財産を全て処分してしまうことです。

具体的には以下の01.~03.を行うことを清算といいます。

  1. 未回収の債権を全て回収する(取り立てる)
  2. 未払いの債務を全て弁済する(支払う)
  3. 上記01.02.の後で会社に残った財産を、出資者に分配する

この01.~03.を全て終わらせると会社の財産はゼロになるので、そこで清算が終わり、会社が正式に消滅することになります。

最後に清算結了の登記をして登記の手続きは終わりです。

合同会社の解散登記から清算結了登記までの全体の流れ

STEP1 総社員の同意による解散の決議
STEP2 解散日の到来
STEP3 清算人の選任・就任
STEP4 解散の登記・清算人選任の登記
STEP5 遅滞なく、財産目録・貸借対照表の作成
STEP6 官報に解散公告(最低2カ月)
※当キットには官報公告のひな形も含まれておりますので安心です
STEP7 債務弁済後に、残余財産を分配する
STEP8 清算事務が終了したら、社員に清算に係る計算の承認を受ける
STEP9 清算結了の登記
STEP10 解散・清算登記手続きは全て終了!

※当キットには解散の登記・清算人の登記・清算結了の登記に必要な書式官報公告用の書式が含まれておりますので、安心して登記手続きを進めて頂けます。

※当キットは債務超過の状態にある会社の解散・清算手続きには使用できませんのでご注意ください。

合同会社解散・清算手続きキットのご案内

合同会社解散・清算手続きキットの内容

合同会社解散・清算手続きキットに含まれる内容は、以下の通りになります。

マニュアル
  • はじめにお読みください【1ファイル:Text】
  • 合同会社解散清算手続きフロー【13ページ:PDF】
書式集
  • 01 合同会社解散及び清算人選任登記申請書(ひな形)【1ページ:Word】
  • 02 総社員の同意書(ひな形)【1ページ:Word】
  • 03 清算人選任決議書(ひな形)【1ページ:Word】
  • 04 清算人の就任承諾書(ひな形)【1ページ:Word】
  • 05 別紙(ひな形)【1ファイル:Textファイル】
  • 06 印鑑届書(ひな型)【1シート:Excel】
  • 07 解散公告原案(ひな形)【1ページ】
  • 08 合同会社清算結了登記申請書(ひな形)【1ページ】
  • 09 清算結了承認書(ひな形)【1ページ】
  • 10 清算に係る計算書(ひな形)【1シート:Excel】
書類作成マニュアル
  • 01 合同会社解散及び清算人選任登記申請書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 02 総社員の同意書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 03 清算人選任決議書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 04 清算人の就任承諾書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 05 別紙(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 06 印鑑届書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 07 解散公告原案(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 08 合同会社清算結了登記申請書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 09 清算結了承認書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
  • 10 清算に係る計算書(作成マニュアル)【1ページ:PDF】
販売価格 29,800円

商品お届けまでの流れ

商品お届けまでの流れ

STEP01:お申し込み

  • お申し込みフォームより「合同会社解散・清算手続きキット」の申し込み(お客様)

STEP02:お支払い

  • 下記の方法によりお支払い頂けます。
    クレジットカード、銀行振り込・郵便振替、コンビニ決済、BitCash(お客様)
クレジットカード クレジットカード
銀行振込・郵便振替 銀行振込・郵便振替
コンビニ決済 コンビニ決済
BitCash BitCash

STEP03:合同会社解散・清算手続きキットのお届け(納品)

  • 代金決算完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページよりダウンロードしてください。(お客様)

ご購入・お申し込みはこちら

販売価格:29,800円
PDF:23ページ / Word:7ページ / Excel:2シート / Text:2ファイル
ワード・エクセルは共に2003・2007・2010・2013で動作確認済

このページの先頭へ戻る

合同会社解散・清算手続きキット制作者のご紹介

行政書士齋藤史洋事務所 代表:齋藤 史洋

行政書士齋藤史洋事務所 代表:齋藤 史洋 プロフィール

昭和54年生まれ / 法政大学法学部法律学科卒

“社会に貢献する起業家の支援を通じて希望のある明るい未来を創りたい。”

その想いを実現するため東京・銀座に起業支援専門の行政書士事務所を開設。

会社法施行初期から合同会社による起業のメリットに着目し、合同会社設立を専門的に扱う専門家がほぼ存在しなかった時期から、合同会社設立を専門的に取り扱う。

合同会社設立に関して起業家から相談や依頼を受けるだけでなく、弁護士・司法書士・税理士等の専門家からも多数の相談を受ける。

これまでに取り扱った案件としては、小規模な個人出資の合同会社のみならず、複数の株式会社が共同で出資したジョイントベンチャー型の合同会社や出資者が数十人にも及ぶファンド型の合同会社の組成などにも実績がある。

「迅速な解散・清算手続きの支援を通じて、新しい事業のスタートを支援する」という立場から、自社で設立をサポートした合同会社の解散のみならず、他の専門家の事務所等で設立された合同会社の解散も積極的にサポートしている。

制作者からのメッセージ

解散・清算の手続きは、単なる事業の終わりではなく、新たな別事業・別会社の立ち上げを伴うことが少なくありません。

また、場合によっては個人事業としての新たな人生のスタートでもあります。

新しい人生・事業により多くの資本を投下するためにも、解散・清算手続きはなるべくコストを抑えたいものです。

皆様からのそのようなニーズに応えるために当キットを作成しました。

安心して手続きを進めて頂くために、皆様からのご質問の多い官報公告に関するひな形も含まれております。

当キットを活用し、速やかに解散・清算を終了させることで、新しい一歩を踏み出して頂ければ幸いです。

監修者の声

行政書士法人WITHNESS(ウィズネス) 渡邉 徳人

じめるのは簡単、やめるのは大変。それが会社です。

行政書士法人WITHNESS

手続きも全く同じでして、設立は簡単、解散は大変です。

ネット上を見れば、安く設立手続き代行をしてくれる業者は山ほどいますし、書式集を使ってご自分で設立される方もたくさんいらっしゃいます。

それくらい会社設立は簡単なことなのです。

その一方で、解散手続きはどうでしょうか?

解散手続きを格安で代行します!という広告は一切見かけないと思います。

理由は2つあります。

  1. 手続きが煩雑で、安くできない
  2. 単純に解散手続き業務ができない

後者は専門家として論外ですが、こういう専門家と呼べるかもわからないような専門家が多いのも事実です。

従って、格安で設立してもらった業者に解散も頼もうとしたら相手にしてもらえなかった・・・と言う方々が当事務所にたくさん列を成して依頼に来られます。

ただ、1.の問題があり、弊社及び司法書士事務所でも126,000円というお金を頂いて対応しておりました。これは実費を入れると20万円程度にまでなってしまいます。

会社を畳むのに20万円の出費は痛いと言う理由で適切な解散手続きをせず、放置してしまい、その結果不利益を被ってしまった方には強い味方となるのではないでしょうか。

MOYORIC(モヨリック)行政書士合同事務所 津田 拓也

散に掛かるコストはなるべく抑えたい…その通りです。

MOYORIC行政書士合同事務所

合同会社を解散・清算するだけなのですから、「費用は極力抑えたい。」とお思いの方がほとんどだと思います。

ただ、費用を抑えたいからといって、自分で行おうにも、解散・清算手続きは複雑かつ難易度が高く、債権者保護公告なども行う必要があり、失敗は許されません。

制作者の行政書士齋藤先生は、開業当初から現在まで数多くの合同会社の設立・解散手続きを手がけてらっしゃいます。

当キットは社員総会の決議による解散・清算人選任・公告・清算結了に必要となる書類が一式が同梱されており、マニュアルも一般の方向けに大変読みやすくなっております。法的にも完璧、簡単・素早い解散が可能な当キットは、我々専門家でもそのまま使える内容ですから、驚きです。

費用を抑えて確実に、スムーズに手続きを終えたいという方にはコストパフォーマンスの高い内容だと思います。

商品名 自分で出来る!合同会社解散・清算手続きキット
制作 行政書士齋藤史洋事務所 【WebSite】合同会社設立支援.NET
監修 行政書士法人WITHNESS 【WebSite】行政書士法人WITHNESS | 合同会社設立.com | 会社変更手続きドットコム
MOYORIC行政書士合同事務所 【WebSite】MOYORIC行政書士合同事務所 | 合同会社設立.NET

ご購入・お申し込みはこちら

販売価格:29,800円
PDF:23ページ / Word:7ページ / Excel:2シート / Text:2ファイル
ワード・エクセルは共に2003・2007・2010・2013で動作確認済

このページの先頭へ戻る

自分で出来る!合同会社解散・清算手続きキット
自分で出来る!セルフキット
合同会社解散・清算手続きキット